FC2ブログ

店主の研修滞在記 ギャッベのためにイランに行ってきました!!エスファハーン編②

イラン3-1
皆さん サハール(こんにちは)

スリープデパートメントシングbyふとんのマツムラ

店主の松村です

日本に帰ってきてやっと体調が元通りになり

体重計乗ったらびっくりな状況です

夏のボディのための減量がイラン帰国後

えらいことになっているので夏旅行までに

帳尻合わせです(極減量モード発令)


それでは4日目のエスファハーン後半です

イラン3-2
はい この日もイマーム広場から

この日もエスファハーンの有名工房にお邪魔したのですが

現在精力的に活動する工房は

ほぼこの広場隣接のバザール内やその近郊にあります

イラン3-3
昨日はモスクを見学しましたが

本日は広場の中を拝見しました

この建物で昔 王はポロを観戦したそうです

大きな広場は一面ポロ競技場だったそうです

昔からモスクは多くの人が礼拝に訪れその周りに

宿屋とお土産や生活品を買うバザールを建設しました

日本の宿場町のようなものだったそうです

ですのでモスクの周りに今でも多くのバザールが

存在し 今でもペルシャ絨毯も売買されています
イラン3-5
何百年と続くバザールです

イラン3-4
イランらしい銀製品も売られています

魔法のランプがあってもいいような

でもあれってアラブ圏のお話か?

微妙にイランはアラブではなくペルシャだそうで

我々日本人はそこらへんが理解してないようです

イラン3-14
それではまずはハギーギー工房です

この工房が一度衰退したペルシャ絨毯の文化を

復興するのに一役買った工房だそうです

今でもモスクの横にお店があり
イラン3-15
素晴らしい作品を展示されています

イラン3-16
ピクトリアルも素晴らしく

イラン3-17
モスクから着想されたタイル柄は斬新です

イラン3-6
本当に作業風景も拝見させていただき

イラン3-7
実際におられているところをマジかで見学できました

織り方の勉強はしていましたが手の動きが早く

私たちでは到底できないレベルです

それでも一つの絨毯に4・5人の人で

数か月以上 もしくは年を越すとのことです

イラン3-8
どこにどの糸を通すかなんて

僕にはもうわかりません

イラン3-9
糸のストック場もはいけんしました

見てくださいこの糸の量

カラフルでち密な柄が織りあげられるのですね
イラン3-10
淡い色や濃い色と多彩です

撮影は禁止でしたがギネスに乗る絨毯お作成中で

もの凄い大きく多彩でこんなんようやるなと思うぐらい

イラン3-13
また 図面を起こすところも見学できました

イラン3-11
ここで色を決めていくそうです

イラン3-12
意匠紙で細かく柄や色を指定していきます

今ではこういった作業もPCで行うようになってきたようですが

昔ながらのこういった作業も重要だそうです

イラン3-21
そしてシャハプール工房

大熊会長曰くペルシャ絨毯で草木染で

絨毯織に真摯に取り組んでいることがわかる

逸品工房だと
イラン3-20
まだまだ、これから名をはせていくから

価格も手ごろで手に入れやすい

でも周りがこぞって買っていくので品薄だそうです

是非一度シャハプールフェアなんてやってみたいな

イラン3-22
本日最後ははビビアン工房

ここはナインと言う産地の商品を取り扱う工房

エスファハーンではなくナイン特有の

ナチュラルテイストな絨毯を制作し日本でも大人気

インテリアコーディネーターの方も取り入れやすい

絨毯の産地をです
イラン3-23
いつも笑顔のハビビアンさん

イラン3-24
絨毯が山積み

イラン3-25
サークル型も多数

イラン3-26
日本のインテリアにもくどくなくいい感じです

イラン3-27
最後は超ビッグサイズも拝見して

塾生による集団作業で終了

主催者・大熊社長の仕入れ現場にも立ち会えて

いい勉強になりました

これでエスファハーンの工房回りは終了です

いろんな工房のいろんな絨毯を見れて充実

目を肥やすにもいい機会でした

どこ産のどの工房かまであてられるようになりなさい

と大熊会長もお達しがありましたので

色々と見に行きたいですね

最後に
イラン3-28
長年 この仕事に従事されてきた織子さんの手

右手の薬指のタコがその歴史を感じさせます

日本で言う職人の手

伝統文化を肌で感じました


この日はエスファハーンから次の目的地

クムに移動

移動生活もあともう少し

次の出会いを求めて

クムで街を散策
イラン3-29
イランの同業者を発見

イラン3-30
少しノスタルジックなのがまたイランらしいかったな


滋賀北部・敦賀・岐阜近郊で
「オーダー枕」をお探しなら
<滋賀県・長浜市> スリープデパートメントシングシングまで!

ご来店いただいて20分でお持ち帰り頂けます。

作ったあとも、安心サポート
「10年間高さ調整無料」付き!

オーダーまくら(ミディアム)
・・・¥20,000(税別)
オーダーまくら(ワイド)
・・・¥26,000(税別)


オーダーまくら専用ピロケース
・・・¥2,500(税別)
そして、9月に
またまたゾランバリギャッベ展を開催いたします
直接買い付けてきた商品の初顔見世
店内あふれるほどの商品で
皆さんのお眼鏡にかなう商品を特別価格で展示します
今回はカシュガイ族の方も特別来日
詳細をお楽しみに!!

また、現在
快眠セミナーを実施中!!
昨年度末から「睡眠負債」と言う言葉が巷を賑わしています。
日々睡眠でお悩みの方は後を絶ちません。
睡眠環境・寝具指導士がお客様の悩みを解消するセミナーです
随時開催いたしますので、お予約お待ちしております。
お気兼ねなくお越しください
お試し・ひやかし・見積もりのみ
のお客様も大歓迎です
お問い合わせはTEL:0120-15-6010まで
 営業時間 10時~19時
 今年度より水曜日が定休日となりました
スリープデパートメントシングシングHP 携帯用サイト 
&マニステージ長浜インター店
合わせてLINE@友達登録も募集中!!
友達登録でお買い物にお得なクーポン発行中です。
ぜひ下記からご登録してくださいね

line@
line2

or
ID @kxe6364l
です。
スポンサーサイト



テーマ : ★店長ブログ★
ジャンル : ブログ

tag : #シングシング #彦根 #長浜 #敦賀 #福井 #店長漫遊記 #ギャッベ #ゾランバリ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sleepmatsumura

Author:sleepmatsumura
ふとん屋に生をうけ小さい時から遊び場は、ふとんの山になった倉庫!卒業してから東京2年と広島2年の修行を経て、只今ふとんのマツムラ2代目続修行中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR